2014年12月21日

『ジャンフェス2015』 ショウワノートお渡し会

本日の 『ジャンプフェスタ2015』 にご参加された皆様、
ショウワノートにご出演された木内さん、置鮎さん、お疲れ様でした!

置鮎さんのツイッターにおふたりの写真をUPしていただいてます。
黒縁の眼鏡、白いシャツに黒いセーター (白い部分は、柄ではなく穴です)、
ふとももに破れが入ったジーンズ姿でした。
赤いネックレスは、ビーズで出来てます。
お渡し会では、赤いチェックのマフラーはつけてらっしゃいませんでした。

今年の司会は、ショウワノートの商品開発をされてらっしゃる男性の方で、
初司会だと言うことでした。

置鮎さん、木内さんの順に登場。
置鮎さんは肩を骨折されていて、
三角巾で吊っていたので、まず木内さんがお尋ねしました。

 「どうされたんですか?」
 「骨折しました。」

毎年、お渡し会に参加された方にサイン入りタペストリーが抽選で当たります。
今年のテーマはカフェ。
その場で、サインをされますが、置鮎さんが腕を上げられないため、
木内さんと司会の方が、書き易い高さにタペストリーを下げて、
持ったまま、サインをされました。
今、骨折をしてから2週間で、全治3ヶ月だそうです。
木内さんがサインをする時には、置鮎さんが下げようとされ、

 「いいんだよ、手伝わなくて!」

と笑ってらっしゃいました。
サインの他に一言を、と言われ、お客さんに

 「何て書こうか?」

とお尋ねになり、「勝つんは氷帝」のリクエストに応えられました。
置鮎さんは、「油断せずにいこう」と書かれました。

カフェのグッズについて、司会の方が説明をされているのに
お客さんをキョロキョロと確認されていて、置鮎さんに

 「おっさん!」

と注意をされました。
学校毎にメニューがたくさんあり、それぞれ読んでくださいました。
青学に比べ、氷帝は数が少ないようでした。

 「青学、そんなにたくさんあるの? こっちは、品薄ですね。」

氷帝のメニューを読んでいて、

 「これ、食いたくねえなー。 激ダサチーズサンド。」

その時、違うステージからホイッスルの音が大きく聞こえて来て、
タイミングの良さに大爆笑でした。

アニメイトのグッズの紹介があり、ブランケットを持ってくれた方が、
小春のようだと木内さんに大うけでした。
忍足のミニトレーを紹介したあと、そっとポケットに隠した木内さん。

 「お前のどこ行った?」

置鮎さんに指摘されましたが、しらばっくれてました。
次は、クリアファイルの紹介。

 「これの手塚の足がめっちゃ長いんだよ。」
 「忍足だって、長いやい!」

ムキになって、対抗する木内さんが可愛かったです。

お渡し会が開始されました。
近年、ひとりひとりの時間がとても短かったのですが、
今回は、ちょっと長めだな、と思っていたら、
まだ半分くらいしか終わってないのに
置鮎さんの方が先に終わってしまいました。
待つ間、置鮎さんがトークをされていていましたが、
木内さんの方に表情に集中していて、
「眼鏡」の単語以外は、ほとんど聞こえてませんでした。
木内さんのお渡しも終わり、トークが再開されました。

今、骨折している声優さんは4人いて、
骨折が流行っているので、木内さんに骨折を薦める置鮎さん。
どれだけ不便か、どんな時痛いか、
置鮎さんは、扁桃腺を切除するため年末年始は入院するので、
お見舞いに行ってもいいの? との話が続きます。

 「これ、何のイベント? 医療ブースじゃないよね。」
 「手術は26日です。」
 「何告知だよ!」
 「年末年始は何してるの?」
 「恒例で、田舎へ帰ります。 お見舞いに行ってからね。
  手術後は、笑かしたらいけないんだよね。」

嬉しそうな顔で、企みを仄めかしてらしゃいました。

 「あの話し、してもいいの?」
 「うん。 引越ししました。」
 「引越し祝いは何がいい?」
 「扁桃腺切ったやつ。」
 「気持ち悪いわ。」
 「抽選で扁桃腺プレゼント。」

多分、あまり欲しいものではないと思いました。

 「来年、何するの? あれ、やらないの?」
 「しますしますしますしますって。 するさ、そりゃ!」

眼鏡セブンのことで、大喝采。

 「ちょっとすみません。 違うんだよ。
  リリースの日って、決まってるでしょ?
  10/1、眼鏡の日でしょ?
  分かんないよ! 勝手に言ってるだけだから!」

眼鏡コールが起きて、木内さんは大慌てです。

 「メンツを集めるのが大変だよね。
  来年もあいつは、アナ雪歌ってるんだよね。
  もう6でもいいか。 ドラマにもお医者さんの役で出るんだって。
  みんな忙しいんだよ。 小春ちゃんは、さっきバイトしてたね。
  なんくるないさーは、やってくれそう。
  タラちゃんは、すっげー優しいから、何を差し置いてもやってくれそう。
  大体それくらいかなーって、思っているだけだから!
  次の2枚は、ネタはあります。
  (ネタについて) 言わないって! 決めてんの!
  骨折したら眼鏡が掛けにくいね。 眼鏡骨折とかで書く?」
 「お二人とも、抽選会のことをお忘れではないでしょうか?」 司会
 「もうちょっと喋らせて! 嘘! 嘘!
  (アイフォンを取り出して) あと30分喋れるって。」
 「誰から?」

抽選会は、回収した当選葉書をおふたりが引かれました。
最後のご挨拶の時間になりました。

 「2014年は、本当にありがとうございました。
  気をつけて帰ってください。
  あのね、服に穴あいてるんですねとかは、訊かれたんですが、
  誰もヒゲのことを訊いてくれませんでした。
  伸ばしすぎは嫌いな人?」

置鮎さん側では、少し多めで、置鮎さんが数えそうでした。

 「そっちはどうでもいいから! 俺のファンの人で!
  伸ばしてるのは、事情があんの。
  置鮎さんの怪我が良くなりますようにって、願掛けしてんの。
  治ったら、切りますよ。」
 「骨折する前から伸ばしてるくせに。」
 「がははは! 切った時にお知らせします。」

スーパーステージのビデオメッセージで木内さんの映像も流れたことに触れ、
サプライズな発表が許斐先生からあったことをお話しされました。

 「2005年にフェスがあるって.....。」
 「2005年!?」

木内さんが、2005年と間違えて言ってしまって、
2005年には何をしていたか、一生懸命思い出してらっしゃいました。

 「2015年忍足侑士、飛躍の年にしたいと思います。
  よろしくお願いします。」
 「キャラ声で決め台詞を。」 司会
 「攻めるん、遅いわ。 お前ら、眼鏡曇っとるわ。 (おったり君声)
  .....僕、眼鏡'sのリーダーは手塚だと思ってたんです。
  でも、リーダーは忍足だって松井さんが.....。
  10/1にリーダーとして自覚を持ちます。
  ドラマ部分は、僕が大体のことを考えて、置鮎さんに回して、
  ツダケンが仕上げる流れになってます。
  これからもそれは、続けて行きたいと思ってます。」
 「ドラマCD来るか?」
 「えっ!? あれは、ぎりぎり許して貰ってるんだから!
  勝手にやっちゃってるんだから! CDドラマには出来ない。
  出来れば隠しトラックにしたいくらい。
  『眼鏡骨折』 を手塚のソロでやろうか。」
 「カップリングでね。」
 「カップリング!? 今の子達は、カップリングなんて言葉知らないでしょ?
  1枚で2曲はないから。 眼鏡セブンもそれぞれで2枚だったでしょ?」
 「B面とかよりいいでしょ? ダブルA面とかあったね。」
 「知らねぇよ!」
 「え? 年上でしょ?」
 「同い年だよ。 45じゃん。」
 「もうすぐ46でしょ?」
 「同い年だって! 足して90じゃん。」
 「何で足す?」

最後は、もう滅茶苦茶な感じになりました。

 「今日は、どうもありがとう! メリークリスマス!! ほっほっほっ!!」

サンタになりきって、退場されました。
とっても楽しそうな木内さんでした。
楽しい時間をどうもありがとうございました。

141220_03.jpg 141220_07.jpg 141220_06.jpg 141220_22.jpg 141220_21.jpg 141220_23.jpg



『新テニスの王子様スーパーステージ』
30秒ほどのビデオメッセージが流れました。
ラジプリの後の収録だったのか、
「痛い!」 と大騒ぎしながらの登場でした。

 「痛い! 痛い!」 木内さん
 「許斐先生、キャストの皆さん、そして新テニスの王子様スーパーステージに
  お越しの皆さん、こんにちは!」 (おふたりで)
 「青学3年、河村隆役、川本成です!」
 「氷帝学園3年の..... 痛いな! (成さんに突っつかれる)
  忍足侑士役、木内秀信です! はい.....。」
 「15周年、おめでとうございます! ちゃっ!!」
木内さん、成さんに仕返し。
その後、笑っちゃったのか、少しカット。
 「お付き合いも随分古くなりましたし。」 成さん
 「そうだね。」 木内さん
 「テニスの王子様のおかげでね、
  我々もいろんな景色を見せて貰いましたね。」
 「そうですね。」
 「時には有明コロシアムで皆さんと、こう.....」
 「有明ね。」
 「ジャンプフェスタも含めて武道館なんかも含めて」
 「はい。 空も、飛んじゃいましたしね。」
 「そうそう! 空飛んじゃいましたね!」
 「次は何が出て来るのか」
 「何があるんでしょうか。 またいろんな楽しいことをやりたいですね。」
 「あるといいですね。」
 「はーい。 と言うことでございまして。」
 「はい。」
 「この後のスーパーステージ、是非、楽しんで行ってください。」
 「はーい!」

登壇されているキャストさんが、「木内さんですか? サンタさん?」 と
笑ってらっしゃいました。



ヤングジャンプブースでは、等身大テラフォーマーが展示されていて、
スポットが当たった時にメインキャストのセリフが流れていました。

141220_04.jpg 141220_05.jpg

ワーナーブースでは、『テラフォーマーズ』 と 『ジョジョ』 の展示があり、
キャストさんのサイン展示とポスターカレンダーの配布がありました。
カレンダーの裏には、『こえぽた』 に掲載されております、
最終話アフレコ終了後のキャストコメントが載ってました。

141220_08.jpg 141220_10.jpg 141220_09.jpg 141220_11.jpg 141220_12.jpg 141220_13.jpg 141220_14.jpg 141220_15.jpg

カレンダーです。 ↓
141220_24.jpg
posted by 吹雪 at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 簡易レポ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック